忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
九州芸術の杜には 俳優 榎木孝明の美術館をはじめ 4つの美術館があります。 芸術の杜内の日々の出来事などを 館長が皆様に伝えます 。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


今日のイベント出演者の紹介は福岡市のナカオカツオさんです。
九州芸術の杜でのライブ出演は初になります。
プロフィール
18歳のときに、ロックバンド「QueSeraSera」のヴォーカリストとして音楽活動を開始。福岡市内を中心に九州各地で活動
90年代後半には2人組みユニット「雑魚」で活動。年間100本近くの精力的なライブ活動をする。
活動の拠点を東京に移す時に病床につき、しばらく活動を中止。
北九州市内にある「小倉FolkVillage」の小野さんの励ましにより再び音楽活動を開始。
「カットビライブ」と名づけられた自身がメインをつとめるライブも2010年に70回を数えた。
07年よりGt&Vo行徳伸彦(exジャグ&ブギーボックス)Ba臼杵良浩、Dr坂田"鬼平”紳一(exサンハウス)と
「D50Shadowz」を結成。九州から関西まで勢力的にライブを繰り広げる。
09年夏からは活動の中心をソロに移し、各地でのライブ、さまざまなイベントなどに参加。
08年より「中津江ミュージックフェスティバル」に連続参加。09年には福岡風太氏プロデュース「中川五郎ライブーツアー」の福岡公演で共演。
チャリティーイベントにも積極的に参加し、その活動が2010年11月26日の西日本新聞朝刊に掲載されました。


拍手[1回]

PR

今日のイベント出演の紹介は福岡市のえとぴりかさんです。
九州芸術の杜でのライブ出演は初になります。
プロフィール(本人談^^)
好きな妖怪は河童です。
世界で一番チャンポンが好き。いや、愛しています。
妄想と芸術鑑賞は、趣味でございます。
好きなアーティスト
奥田民生、椎名林檎、井上陽水、遠藤賢司、伊武雅刀、スネークマンショー、YMO、森鴎外、芥川龍之介
皆様、自分の個性を大切にして生きて行きましょふ♪

どんなステージになるか楽しみです♪

拍手[0回]

今日は5月8日にチャリティーライブを2ステージしていただく 末広尚義さんの紹介です。 昨年11月に全国CDデビューし九州芸術の杜のイメージソング 『よかった』を作っていただきました。 まずはプロフィールを MIハリウッド(音楽専門学校)で現名誉校長キース・ワイアットやスコット・ヘンダーソン、2002年グラミーを受賞したノーマン・ブラウンなどのセミナーに多数参加し本格的にギターと音楽を学ぶ。 帰国後、九州・博多でSHIRAI Bro'sのギター・白井俊哉氏に師事。 ロック・ブルースを基調にライヴ活動、作曲活動を行っています。ギター・歌に目覚めることになったルーツともいうべき音楽への敬意を忘れることなく、新しい音楽も柔軟に取り入れながら、ハートで音を表現できるアーティストを目指し、日々活動しています。 福岡・博多の老舗ライヴ・バー"George's Bar"で演奏活動を行う他、10数回を数える自主主催イベント”LIVE ALIVE”では様々なミュージシャンと交流を重ね、MCも務める。またソロ活動とは別にバンドのサポート、イベントでの演奏活動も行っています。

拍手[4回]

5月7日&8日両日チャリティーライブを行うむらなが吟さんのご紹介です。 オフィシャルHP http://www.guin.jp/index.html 母親がギターを弾いていた事で、幼い頃から音楽に触れる環境で育つ。10代でキャバレーのバンドに参加。19歳で陸上自衛隊入隊。軽音楽同好会を立ち上げ、バンド活動を始める。この頃、老人施設への慰問で童謡を歌い、自分の歌で人が涙することを経験。童謡「シャボン玉」に秘められた意味を知り童謡・唱歌のに魅了され、歌いはじめる。(自衛隊は2任期4年で除隊。) 20代からコンサート「JAPAN SUPER SESSION」をプロデュース。数々のコマーシャルソング・イメージジソング等を手掛ける。1998年、ドキュメンタリー番組「ブルースに生きて」放送。2000年度より、愛知国際放送(RADIO-i)「120Proof」名古屋観光ホテルジャルダンより公開生放送のパーソナリティを1年間務める。この「120proof」はラウンジあるいはバーの雰囲気を前面に出した公開生放送で、出演者がお酒を堪能したり、本日のカクテルの紹介のコーナーがあった。ZIP-FMのFiera ZIP Cornerは観客(リスナー)は外からガラス越しに見るのに対し、ジャルダンでは放送日当日にRADIO-iのブースをセットしたため、観客(リスナー)はiJを真近で見ることができた。 2001年渡米。グレッグ・オールマンバンド、スライ&ザ・ファミリー・ストーンのメンバーらとサンフランシスコにてレコーディング。エンジニアにエアロスミス、Mr.Big等を手掛けるトムサイズが参加。帰国後ミニアルバム「No Name Blues」発売。同年度より、NHK-FM「FMトワイライト」のパーソナリティを4年間務める。 2003年、岐阜県下呂市門和佐区に現存する国指定有形民俗文化財「白雲座」の音響効果に魅了されこの歌舞伎小屋で童謡・唱歌曲集「吟の星」を合宿レコーディング。 2006年9月岐阜県の神岡平成の芝居小屋「船津座」で鈴木聖美とのジョイントコンサートでのアンコール唱歌「浜辺の歌」を初披露。これがきっかけで鈴木聖美&むらなが吟のユニット「ZI-VA(シーヴァ)」結成。2007年3月よりZI-VA「白雲座」合宿レコーディング、5月、童謡・唱歌アルバム「家路」発売。同年10月「白雲座」へのZI-VAによるお礼コンサートを開催し、このコンサートの模様がNHK「金とく」でドキュメンタリー番組放送。2008年12月、自己のベストアルバム「THE BEST」発売。

拍手[1回]

≪  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  ≫
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[12/21 ハッピー☆コズ]
[05/25 さとみん]
[05/14 館長]
[05/13 香月明子]
[02/22 紅・紫・碧]
プロフィール
HN:
館長
HP:
性別:
男性
自己紹介:
九州芸術の杜の館長をしています。
お気軽にお声がけください^^
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
お天気情報
お天気情報
忍者ブログ [PR]